Benの映画新作情報

tumblr_m4t7nu1eWI1qbbxaw.jpg

チェーホフ『かもめ』の現代版風らしい...楽しみ。
でも、写真中央のジャン・レノが主役?


via whishawben

from The Independent 27/05/12

ben2012.jpg


from here!

"The Hour2" article from The Shortlist Magazine UK!!

TheHOUR2-BEN.jpg

TheHOUR2-1.jpg

ちょっとボケてちゃってます…。
blurry...sorry!!

郷に入れば郷にしたがえ?

tumblr_m4jbj2k4mo1qd5engo1_500.png

via whishawben

コーラン…。モロッコとか北アフリカのどこかのような…。
いつもペットボトルを持ち歩くベン君ですね。

Who inspired Ben's Richard II?

A: Colonel Gaddafi and Michael Jackson!?

from Telegraph 7th May

Ben-Whishaw_2212774b.jpg

"Richard II" Preview screening@BAFTA

4月30日にBAFTAでの待ちに待ったプレビューに行ってきました。
ベンが演じる今回のRichard2世のキャラクター設定は、すごーく大雑把に言ってしまうと、聖セバスチャン、ブライズヘッドのセバスチャン、パフュームのグルヌイユ、そしてキリストが散りばめてある感じでしょうか。

全体的にちょっと残念だったのは、すべて実際の土地でのロケーション撮影ということですが、もう少し重厚感があったらなと思いました。今回、大きなスクリーンで見たわりには、『うはっ!』と息が止まるような歴史的な威厳とか空気感が、もう一押しだったような気がするのです。(…というか、全体にお天気すぎる(笑)。もっと英国特有のどんより模様の天気の方が合うのでは…私の好み…。)…

あと極度のクロース・アップを多用したりなど若干ユニークなショットも見受けられましたが、今まで舞台演出の専門だったグールド監督が映像で色々試そうと思って中途半端になった?みたいな、映像的に不安定な部分があったように思いました。(えらそうに。)

とは言え、後半のリチャードがアイルランドから戻り、ボリングブロークとの王冠をめぐる駆け引きのシーン、そして最後見ごたえバッチリの独白&殺されるシーンまでベンの表情に目が釘付け。

特に私がグッときたのは、リチャードとイザベラの別れのキス・シーン!とっても短いシーンであるものの(このシーンでしか彼らのまともな絡みはない)、高揚感があって、2人の愛の深さが(リチャードは他にもちょっかい出していたわりには)滲み出ていてウルウルしました。

Q&AのセッションになんとBenもダイレクターなどと一緒に登場してくれました。ワイン片手に、共演のロリー・キニアと談笑しながら壇上へ…。Q&Aについては、コメント欄に少し書きました。


-----------------------------
かなり同感!のレビュー。でも、ネタバレ含む。
I agree with this review a lot!
But some spoilers!
fallingthroughlife

この方も詳しいレビューを書いてます↓
Rev Stan

Thanks Uraracat for this info!
Search form