Akram Khan & Israel Gálvan @ Sadler's Wells



北インドのカタックを基本としたコンテンポラリー・ダンサーのアクラム・カーン氏と、スペイン・フラメンコ界の異端児と称されるイスラエル・ガルヴァン氏のコラボレーション・ダンス『TOROBAKA』に先月になっちゃいましたが行ってきました。あまりにも素晴らしいショーだったので書きとめておこうかと…。

今回お目当てで行ったガルヴァン氏に、どことなくベンと同じような持ち味・要素が見え隠れしているなあと心がくすぐられ、彼のステージをこの目でどーしても見たくなってしまったというのが本当のところ(笑)。

バックミュージシャンとシンガー達が彼らを更に彩る。上方に赤い大きな円形線のライトのみのシンプルなステージに、それぞれの個性が激しくぶつかり合う。ガルヴァン氏の動きは、フラメンコを基本にはしているものの、見たことないフォルムの奇抜な動きを次々と展開し、時には奇声を発しながらも、なんとも優雅でユニーク。一方、カーン氏も、隙のない鍛え抜かれた肉体と確かな技術で、こちらを圧倒していく。

ガルヴァン氏は、少しふんわりした五分袖の黒い長めのシャツを着て踊っているのだけど、これが本当に効いている。彼の肘から指先にかけての動きは本当に素敵。彼もそれを分かっていて、それを見せたくて、そういった衣装を着ているのかと思って画像を検索してみたら、袖を捲り上げて踊ることが多いようで、同じく黒だけど長袖のシャツを纏うカーン氏と対照的。完璧なまでにしっかりした体つきのカーン氏、一見華奢なようだけど、鋼のような身体を持つガルヴァン氏という、ここでも違った個性が衣装の上でも生きていた気がする。

舞台の後のQ&Aでカーン氏が『カタックはリズムの取り方が数学的なのに対して、イスラエルのダンスは変則的な部分があって意表をつかれる。』ということを言っていて、そういったところがシュールで、観る者をグイグイと操っていく魅力なのだなと思った。

Q&Aでのガルヴァン氏、ダンスでのシャープさはいずこ、シャイでナーバス、でもどこかあっけらかんとした感じの方。『踊るときは、何も考えない。ただただ、自分から湧き出てくるものを表現するだけ』って言ってましたが、彼の表現がダンスを超えたアートだな感じさせるのは、そういう彼の要素が弾けまくってるからなのだなと思いました

情熱的なフラメンコを基盤としながらも、流れるような優雅さの中に美しい狂気が見え隠れるする創作的な表現者、ガルヴァン氏…うーん、誰かに似てる。

そういえば公演後にあったQ&Aでのガルヴァン氏のいでたち…黒い素敵なシャツから一転して、赤いTシャツと緑に白い三本線が入ったジャージ。このコンビネイション、ベンがティクヴァ監督との写真で着てたのと全く同じだったような。天才は着るものの傾向も似るものなのだ!と、すっごくビックリした。

Israel Garvan

Israel Garvan on stage

Keatsが歩いたHampstead Heath 

Hamstead Heath1
『池の周りを歩いてKentish Townへ(弟トムに会いに)行く?それとも…』
キーツがファニーに聞いてた、あの池。

Hamstead Heath3
池の周りじゃない他のルート。
歩き始めたはいいけど、迷いそうだったので(笑)、ここから引き返す。

Hamstead Heath2
池ルートへ戻り…

Hamstead Heath9-1
林を抜けて…

image10-1.jpg
坂を上がっていくとParlament hillに。

Hamstead Heath7
頂上付近。そう、ここでは『London Spy』の撮影でベンが走ってたところ。
でもベン扮する主人公は、いつまでも走ってるはずもなく…・。

Hamstead Heath5
坂を下っていき…

Hamstead Heath8
この林を抜けてしばらく行くと、Kentish Townへ。
何時間でも漂っていたいPoeticなHampstead Heathです。

Yet another "Q interview"



『(サム・メンデス)監督が、今回も(監督を)引き受けてくれて、最高にうれしいです。
彼は現場において全てを最高レベルまで引っ張ってくれます。
先日は衣装合わせがあって、あの眼鏡をかけた途端、気分が盛り上がりました♪』

James Bond: Spectre - Ben Whishaw Interview

http://www.metroradio.co.uk/entertainment-now/celebrity-interviews/james-bond-spectre-ben-whishaw-interview/

ben_spectre.jpg

受け答えにつまってる素のベンが愛らしい♪ 
そんなベンも007ヒストリーの一員なんだなあ。

"Bond 24" Announcement -製作発表-



アンドリュー・スコットもキャストに!
ロリー・キニア兄もいるし、ベンも撮影楽しいだろうなあ。

He loves Sushi! "Passport Magazine"

ついに来たーっ。今ベンは寿司にはまってるようですー。
ベンが、公にパートナーとのエピソードをサラリと語ってるのがラブリ。

http://www.passportmagazine.com/vip-lounge-ben-whishaw/


↓Benが創作した @ Covent Gardens
paddington bear by ben2

paddington bear by ben


私が遭遇したPaddington @St. Paul's
木製っぽいパディントンベア 写真家のランキン作

paddington2.jpg

paddington1.jpg

Search form