ベン・ウィショー 新作情報 BBC2ドラマ 『The Hour』

hour.jpg

ベンの新ドラマの撮影が今日11月10日から始まったようです!!
『The Hour』という1950年代のロンドンのテレビ業界を舞台にしたドラマで、イギリス版『Mad Men』という声もあります…(『Mad Men』このドラマは60年代のアメリカの広告業界を舞台にした、グラマラス&スタイリッシュながら格調高い雰囲気のドラマ)。主な配役は『The Wire』でおなじみDominic Westが主役のニュース番組のアンカーマンとして、ベンは(その番組に携わる?)熱血ジャーナリストの役で、その正義感のあまり窮地に追い込まれたりするよう。そしてその番組の女ボスとしてRomola Garaiが、二人の男性と共に三角関係を展開したりもある…模様☆ 脚本は『Brick Lane』のAbi Morgan。

50年代ということでコスチュームや会話などがちょっとクラシカルな反面、テレビ業界ものということでテンポが良さそうな感じですね。RomolaとBenのケミストリってなんとなく期待できるんじゃああないか…なんて思うのですが、どうかな☆


http://www.bbc.co.uk/news/entertainment-arts-11725066

http://community.livejournal.com/ohnotheydidnt/53115908.html

Comment

atsumiさん

Bored to Death - まだUKではDVDが出てないみたいです。なぜだらう…。すっごく見たい。Jasonって面白い走りするんですか?なんか、ベンと似合いそう~☆ Jasonってなんとなく見入ってしまう俳優さんですよね。

SOPでのケリー・マクドナルドは、スコティッシュなまりじゃない…なんてことないですよね?彼女が、あのアクセント以外で喋るなんて考えられないのです…(笑)

The Wire…そうですか、そんなに質の高いドラマだったとは。こちらでも、やはり人々が口を揃えて大絶賛してたので、見なくても見たような気になってましたが、新ドラマ『The Hour』の予習としてもWest氏をぜひ拝見したいと思っています♪

No title

Bored to Death、予想以上に面白いです。JasonとZach二人のやりとりがいいし、テッド・ダンソンのいかれぽんち(死語?)ぶりが本当にナイスです。Jasonて走る姿が愉快じゃないですか、で、ベンもいっしょに走ったらもっと楽しいだろうなあ、なんて思ったわけです。さらにお洋服のセンスがJasonはまたまた独特で、こないだはーやさんが紹介してくれたちょい派手なジャケットを着たベンがJasonと並んだらいいなあと。
SOP、もうご覧になりましたか?ケリー・マクドナルドがこれまた良いのです。あの喋り方が最高に好き。リメイク版は怖くて見られません。マカヴォイ君はしばらく追いかけて見ていましたが、うーむちょっと足りない…。

TheWire、こちらでは今週最終話を迎えてしまいました。ここ数年どっぷり浸ってきたので寂しくてしょうがないです。通っている映画小屋のスタッフさんとも、映画以上だよねとよく話しています、脚本も撮影もうならされること多々。機会があれば是非ごらんくださいませ。

atsumiさん

泣く子も黙る『The Wire』のDominic West氏ということで、昨年あたりから話題をかっさらってましたが、私はここでも乗り遅れてしまい、ドラマはチラ見ぐらいで、きちんと見てないのです。West氏は、現英国首相のキャメロンとイートン校でご学友だったらしく、今回の役柄の感じから、そのお坊ちゃまなノリを多少とも見せてくれるのかもしれません。

脚本家Abi Morgan。私もセックストラフィックしか見てないのですが、人間の底辺を描くのが得意そうな方のように思えますね。今回のドラマでも、50年代イギリス社会での女性のあり方を、Romola Garai演じる上昇志向の女性を通して描かれるような事が書いてあったので、幾重にも重なった構造の脚本が期待できそうな気がします。

そう、ベンの選ぶ脚本って一本一本が本当に興味深いと思います。多分、彼の手元にはすっごい数の脚本が届いているのでしょうが(一応、国宝ですのでね…ええ(笑))、同じものはやりたくない&意味のある仕事をしたいという信念とともに、脚本を読み取るセンス、がスゴイ人なんだなーと思います。彼の選択は信用できるっ!どこまでもついて行くわっと思っちゃいます☆


『State of Play』去年イギリスでのドラマ原作をもとにアメリカで映画化されたのは知っていたのですが、調べたらドラマ版の出演者かなりいいですねえー。David Morissey, John Simm, Bill NighyそしてJames McCavoyもでしたか。その脚本って『Shameless』というマカヴォイ出演のコメディドラマ(彼の出演はシリーズ1のみ)の方だったというのを今日知りました。早速、『State of Play』のDVDのレンタルを予約しましたよ~♪ マカヴォイ君は、その後あんまり魅せてくれてませんか?

で、で『Bored to Death』!これもかなーーーり面白そう!! 主役の二人もちょっと私のツボです。来年、新シリーズ放送予定みたいですね。私はケーブルが自宅にないですし、テレビも未だ真空管のですし…イギリスらしいでしょ?(泣笑)…全くもって、色々と出遅れております。また、色んなドラマ&映画情報教えてくださいね。

見たいっ!

とても魅力的なキャスティングだ〜ジミー@TheWireにベン、Romola GaraiさんはAtonementで若きブライオニーを演じてた人なんですね。ニコラスニックルビーにも出てた?え〜思い出せない。(あの映画大好きです。)
脚本の人、セックストラフィックしか見てないので何とも言えませんがリアリティのある本を書く人ですよねきっと。うーむ楽しみっ!といっても、DVDが出てくれないと私は見られないのですが(苦笑)
ベンは選り好みをしてるわけではないと思うのですが、作品選びがうまいですね。私はState of Play出演時のジェイムズ・マカヴォイが大好きなのですが、その後のいろいろな彼よりもSOPの彼が今でも一番いいと思っています。ベンは地味だけれど一つ一つ違った顔、魅力を見せて(魅せて)くれる。
アラン・ボールのドラマはどうなったのかな、と書いて今ふと思ったのですが、同じHBOで放送中のコメディBored to Death、ベンがゲストで出たらいいなー、なんて。妄想ばっかりですワタシ。

Comment Form

Only the blog author may view the comment.

Trackback


Use trackback on this entry.

Search form