Ben's Favorite Book (around 2006) ベンの愛読書

'The Cry of the Owl' by Patricia Highsmith.
『ふくろうの叫び』 by パトリシア・ハイスミス(『太陽がいっぱい』などで有名なアメリカの作家)

"The writing is full of amazing dark humour and Highsmith is always unbelievably cruel to her characters, which I quite enjoy.|"

『その小説には、物凄いダークな笑いが散りばめてあります。ハイスミスは信じられないほど、いつもキャラクターに対して残酷です…それを僕はとても気に入ってるんです。』

from here

240px-Pathigh.jpg
Patricia Highsmith(1921‐1995)

:::::::::::::

MのようでSなベン? それは、背中合わせのものでもあるか(笑)。
しかし、Patricia Highsmithって一筋縄ではいかなそうな方らしい。小説より本人の方が興味深かったりして。

Comment

Comment Form

Only the blog author may view the comment.

Trackback


Use trackback on this entry.

Search form