出たっ☆ A bit of Ben from The Hour!!



やったー!待ちに待ったTHE HOURのクリップ!
他のベンブログでも花火のようにガンガンアップされまくっているようですが、マネして私もアップしちゃう!ベンをちょっと観れただけでもシァーワセ☆
ベンの髪型、微妙だけどベンならでは、似合ってる。そして、ベンの声ってやっぱり独特だなと改めて実感。すぐ彼だとわかる声。素敵。

数日前に、THE HOURが撮影されていたHornsey Town Hall(現在は開発の計画があり空き状態)の前を通りかかったら、建物の2階の大きな窓がいくつか全開しており、ドラマのセットの解体中だったのか、まるで木工所のようになっていて撮影の名残を物語っていました…。

このBBCのクリップの中のロモラ・ガラーイ主演ドラマ『The Crimson Petal and the white(小説邦題:天使の渇き)』映像がとてもキレイで脇を固める出演者も見ごたえあり!


Thanks for the info!
uraracat

Comment

うららさん

ロモーラの、白塗りメイク&ちょっとエッジーな感じもするヴィクトリアンドレス姿が、もう本当にカァーイクって毎回見とれていました。で、ジリアンの演技も本当に天晴れですよね。

アグネス役の女優さん=Amanda Haleって、ブライトスターの男声コーラスの直前のシーンで、キーツの詩の批評について語っていた姉妹の左の女性なんだそうで、彼女もベンと同じRADA出身で、一見やりすぎか…とも思える演技が逆に悲しみを誘って、なんだか目が離せなかった。機会があったら、彼女の出る舞台も見てみたいかなと思っています。。

ロモーラちゃん、シュガー役がはまりすぎてて、The Hourの扮装、チラッと見ただけですけど、なんかつまんなーい…なんて。でも、そんなこと言っていられません。ベンとの魅力ある競演になりますようにっ☆ですね~。

Episode 1 観ましたっ☆

と言っても The Crimson Petal and The White ですが。。。

ジリアン・アンダーソンだったんですねえ、あの娼館の女将が!

上手い!上手すぎる~!!

Richard・E・Grant も、Blake Ritson も 出てました。

面白い。ロモーラの作品の中で今まで(っていってもそんなに観てないか・・・)で一番はまってると思います。

The Hour では、どんな現代的女ボスを演じてくれるのか?ベンとの絡みはどの程度??などなど、期待大 ♪♪

atsumiさん

IT Crowdは、Graham Linehanっていう何を書いても当り!っていう作家(というか私好み?)の脚本で、あの浅~いノリ(笑)が気に入っていたコメディだけに、Roy役の方(Chris O'Dowd)が、シリアスドラマとも呼べる『The Crimson...』に出てるのを受け入れられない状態なんです。あのまま、コメディーだけやってればいいのに…なんて(笑)。

あのMossを演じてたRichard Ayoadeの初監督映画”Submarine”とても評判でした。私も是非観たいと思っています。彼は何か鋭くキラリッとしたものを持ってる方にように感じます。これから益々注目ですね。

で、女マネージャーJenを演じてたKatherine Parkinsonって、一昨年の”Cock”という芝居で、ベンの相手役だったんです。ベンとのケミストリは???って感じはありましたが、芝居自体はとてもよく出来ていて堪能しましたし、彼女はコメディもシリアスなのも何でもござれって感じの器用な女優さんだなと思います。IT Crowd,ぜひ見直して観て下さいねっ♪

IT Crowd。。。

はーやさん、こんにちは。
IT Crowdは日本でも放送してます。何回かは見たことあるのですが、どうもノレない笑えない。
しかしあのドラマって才能の宝庫らしく、モスの人が監督した映画がかなり評判いいですね。キャストもいいし私も見たい(苦笑)なので、IT Crowdも見直してみようかなあと思ったりします。
Xファイル後のアンダーソンさんて、役柄の幅がばばーんと広がっていいですよね。なんでも出来る人なのだ!と感心します。

atsumiさん

私の方は、花粉からはなんとかサバイブしております…。

Richard E. Grantは、ちょっと渋めの役で登場してますよ♪ 小説は無駄に長い…800ページに及ぶらしい…なんていう話も聞いていますが、やはり設定がとても魅力的な話だと思います。私も是非小説を読みたいと思っています。

ドラマに際してちょっとネガティブな事を言ってしまうと、ロモラのパトロンという重要な相手役を”IT Crowd”っていうコメディー(ご存知ですか?)に出てた役者さんが演じていて、私には彼がコメディー役者という印象が強すぎて、このドラマにいまひとつ入っていけてないんです…。

でもでも、Gillian Andersonってこんな役もやるのかああってビックリするぐらいハマッてて、彼女が出てくるシーンには目が釘付けになってしまっています☆

ドミニク・ウェストさん

今まで見たことのない髪型だ〜ジミー@TheWire!早く見たいなあ。。ってDVDを待つしか無いのが寂しい。
The Hour以外のも面白そうですね。Richard E. Grantの姿におぉっ!スクリーンでは久しくお目にかかってないのでこれまた見たい「天使の乾き」原作がめちゃくちゃ面白そうですね、邦訳者の名前だけで「彼が訳しているのだから傑作だろう」と予想がつきます。
先月今月は花粉症のせいで毎日目鼻がぼーっとしてます。とほほ。

Comment Form

Only the blog author may view the comment.

Trackback


Use trackback on this entry.

Search form