”The Hour ”starts.....

on 19 July at 9:00pm(UK time)!!

そんな急に!今まで思わせぶりでしたね~。
http://www.bbc.co.uk/pressoffice/proginfo/tv/2011/wk29/unplaced.shtml#unplaced_hour

ちょうど今イギリスでは、地位あるジャーナリストたちの電話盗聴事件(知れば知るほど非道徳にも程がある、前代未聞のおぞましさ)が発覚して、それにより168年の歴史を誇っていた英タブロイド紙”News of the World”が、いきなり廃刊になるという事態が起こっています。

情報を扱う、または特ダネを得ようとする人間たちの傲慢さ、卑劣さ、情報の影に潜む黒い影…などなど、まだまだこれから様々な事実が発覚してくるのでしょう。

それを考えてたら、ジャーナリズムの裏社会を題材にする”The Hour"が、今放送されるって恐ろしいくらいにタイムリー!

The Hour Ben Whishaw- Mega Photo

Comment

うららさん

様々な事柄において、明らかにできないほど複雑なものが絡みあってて、どうなっちゃっての~?っていう世の中ですね。私も、悪いものは悪いとはっきりものを言い、戦うときのは戦う大人でありたいです。

NEWS!! 
昨日より”THE HOUR"の宣伝第2弾が放送されてます。フレディーが受話器の相手に向かって『I will find the truth!(事実をつかんでやる!)』って怒鳴ってるシーンとかもあって、公私ともに不正は許さず!っていう彼自身が見え隠れするようです(笑)。ロモラ扮するベルに『君は魅力的だ…(you are mesmerizing)』とか、言ってたりするし。。。嗚呼~どうにかなっちゃいそうです!

猛暑の暑さに加え、日本でも原発不祥事がどんどん雪だるま化

して、頭に来て、暑さが増している2011年の夏でございます。

ベンも、社会の不正にはお腹立ちのようで、フレディともに私も、腹黒い輩は許さない!!とばかりに立ち向かう所存でございます。

って、どうやるんだろう・・・?

とにかく、The Hour の放映日にはやきもきさせられましたね。
はーやさんのおっしゃる諸事件や、オリンピック開催、新番組続々で、BBCもどう売り出すか、本作をどこに組み込むとばっちり決まるか模索していたのでしょうか?

とにかく、男気のベン、30歳のベンの新境地に期待わくわく・・・・Much きれなぁ~い!!

Comment Form

Only the blog author may view the comment.

Trackback


Use trackback on this entry.

Search form