Cloud Atlas 情報

Cloud Atlasの撮影は3ヶ月以上かかる予定で、上映時間も3時間位になるらしく、ティクバ監督曰く『消滅してしまったか…という感じであった『2001年宇宙の旅』や『アラビアのロレンス』といったような真の大人向け長編大作をつくりたい』と同時に、近年のマーチャンダイズなどと合わせて作品を売り込むというような、商業的側面ばかりが目立つ映画界に対抗する意気込みらしい。公開は2012年の末になるとのこと。

from
filmonic
Revstan

:::::::::::::::::::::::

大きな話題ばかりが先行してる感じのこの映画ですが、もうこれ以上何も言わず、黙って撮影して思いっきりこちらを焦らして…本編でガツーンといわせて欲しい感じが。(笑) 

Comment

うらら

映画製作にあたりスポンサーを募るという意味では、そこそこの有名スターを使って、派手でわかりやすくって…という傾向もあるのでしょうね。

Cloud Atlasも、すっぽりこのカテゴリーにあてはまるような感じがしちゃうけど、ティクバ監督の発言によると、それらとは一線をなす作品になるのか…?そうでなければ困りますね~ドキドキわくわく!

それに加えていきなり!ヒュー・グラントも出演者として加わることが発表されましたね。それぞれの監督チームの同時進行の撮影だから、ひとり何役もできないっ!ってなって、追加の役者が必要になってきたのでしょうか?(笑)

私もCGやアクションものはあまり興味が沸かないのですが、ベン君が出てることですし!きちんとしたストーリー展開で、…これが大事!…アッと言わせ欲しいです♪

でも、舞台での彼もそろそろとーっても見たいですね♪
いつになるのでしょう。。。。

世界不況の影響は

真っ先にインディーズ映画に及んでいましたが、ようやくハリウッドにも達したようで、ジョニー・デップの出演予定作とかも没になったらしいですね。例の、(Cloud Atlas と同じ)グラスゴーで撮影のブラッド・ピットの映画も資金難でストップかと危ぶまれながら、撮影に漕ぎ付けたらしいですし。

いい加減ドンパチやCGアクション主体のプログラム・ピクチャーに億のお金が使われるのに10年くらい前から辟易していました。この辺でお金かけたらかけたなりの丁寧でオリジナルな良作を見せてほしいです。
(いつも、お金かけなくても繊細で叡智やセンスを感じるものをみたいですが・・・)

ベンは、その辺のことも判りながら出演作を選んでいることが伺えますね。ティクヴァ監督には絶大な信頼をおいていそうだし、この作品は二つ返事で受けたような・・・?

3ヶ月かかるということは、今年いっぱいはもう他の仕事はしない?

一体、次の舞台はいつなのだろう???(生ベンにご無沙汰なので、来年早々とかに、久しぶりに予定入っているかしら・・・とやきもき。まあ、我が仕事の関係で今年だったら絶対行けないことがわかっていたから却ってよかった面も・・・)

来年はまた色々と沸かせてくれそうなベン様。(着々とスターダム?なのでちょっと淋し。。。)

Comment Form

Only the blog author may view the comment.

Trackback


Use trackback on this entry.

Search form