SKYFALL ワールド・プレミア 23 Nov 2012

Comment

blueivyさん

レスター…なんてコアな…どんな感じか、今度行ってみようかな(笑)。

ベンのモッサリとした語り口や風情から、イギリスの北出身っぽいっていうのはわかる気が。なんだか、いつも風邪引いてそうで、寒そうだし?(笑)

やはり私もイギリスでは北の方のアクセントが好きです。北へ行けば、行くほどに~。私の周りに、イギリス東北のGeordieアクセントの人がいますが、なんだか和みます。そういえば、最近アイルランド北部出身の人と知り合いになりましたが、話をしていて異国情緒!?を満喫しました。同じ英語なのに、あんなに醸し出す音が違うとはっ。とても面白いですね。

007…そうでしたか最初の30分も見ごたえが。そういえば、私が見たのは彼がボロボロになってからでしたので、007しょぼいな~、でもエロいな~ってイメージしか残らなかったのかも(笑)
 
きゃー、気がつけば、あさってだっ☆ なんだか、バクバクしてきました。

No title

そう、へろへろでエロいんですよね。ぜひもう一回みてください。最初の30分が一番ボンドっぽいところだし。スーツの着こなしすごいかっこ好いですよね。

わたし、ずーっとベンさんはノーザンラッドだと思っていたんですよ、なぜか。ちゃんと調べろよ!ですよね。でも、今回ちょっと調べてみて分かりました。私は、イギリスのロンドンの上の方のアクセントが好きなんですね。今までものすごーく長く生きてきてずーっとレスターとかバーミンガムとかが私の好きなヴォイスだと思っていたんで、結構びっくりしました。

水曜日は9時からですね。すごく楽しみです。

blueivyさん

私も、ぜひもう一度観なければ…と思っているところなのです。
実のところ前回は、観にいく予定が立てられなくって気を揉んでいて、いきなりスコーンと開いた合間に、上映開始から30分遅れで行ってしまったというのもあるのですが。

そして、しばらく経って様々な思いが浮かんできたこともあります。今回、007関連の記事などで改めて思ったのが、やはりジェームズ・ボンドは『ブリティッシュの夢』の存在なんだな、と。今回のスカイ・フォールも、流れとしてはどおおーしてそうなるの?ってことがあっても、それは大人のおとぎ話として受け入れちゃって楽しめばいいんだなーと、シリーズ007初心者の私は今更気づきました。blueivyさんがおっしゃるように、今回のボロボロなボンドは、今の英国を映し出してるというのは、とてもうなずけます。そこはかとなくダークでカッコ良くって、そしてあのニヒルなエロさは永遠、みんなの憧れですね。

ベッドフォードシャーのあたりの英語っていうのも何かしらユニークなのですね?知りたーい(笑)
ベンは、ティーンの頃から演劇をやってたのもあって、独自の言葉のリズムとかを無意識に育てていったのではないかな?なんて。本当にベンの声と語り口には惹きこまれっぱなしです☆

No title

昨日友達についてもう一回みてきました。2回目はダニエル/ボンドが頑張っているのに思わず声援を送ってしまいました。英国もボンドも私もみんな年をとって疲れている感じが、とっても切実で、、、

そして、私の中の小発見!ベンさんってBedfordshire出身だったんですね。ルートン空港があるところですよね。私大昔ケンブリッジでコースを1年やったことがあって、何というか、私あそこらへんの英語はあんまり好きじゃなかったんですけど、、、ベンさんの英語はすっごく好きなのに、なんで???

Qをみていて混乱してしまいました。でも、あの前髪はかわいい。

うららさんへのリファレンス、埼玉くらい(笑)というのは本当に納得です。

Skyfallは2回みても3星でした。

Comment Form

Only the blog author may view the comment.

Trackback


Use trackback on this entry.

Search form