いきなり

お久しぶりの『パフューム』をまた観たくなってきた♪

guru.jpg

これ撮影合間の休憩中っぽい写真という感じもするけれど、
このグルヌイユの横顔、キーツと違ってなんだか逞しい…。
当たり前か。平気で何人も殺しちゃうんだもんね。

Comment

うららさん

『蛇男』『蜘蛛女』…などと同じ括りということで,、納涼『怪人・ゲテモノ』特集ってことですか(笑)。
パフュームは無声映画みたいだという評価もありますが、最初に見た時から、私は全くそういう風に感じなくって、人からも言われて、そうだったかしらー?って思うくらいベンの表情を追うのにドキドキしました。表情が色んなことを語っていますよね。そして、音楽も素晴らしいですよね~♪

奇遇!

こちらでは、ケーブルテレビでちょうど明日のお昼に放映があります。
残念ながら私明日は仕事で観られませんが、26日にもあるのでその時に観ることにします。(DVDがあるからいつでもいいようなものだけど、何だかテレビの電波放映でみるのも違ったものがあるので・・・)

ザ・シネマというチャンネルなのですが、どうやら『蛇男』『蜘蛛女』『狼の血族』『コックと泥棒、その妻と愛人』などと同じ括りで特集のような感じです。

ベン、逞しいですよね。この映画って初の大抜擢だったし、役に対しても作品の大きさからしてもキーツのときとは違うオーラを発していますよね ♪


私にとってはベンの原点のようなこの作品。思い入れも格別です。何だか(『情愛と友情』もですが)、夏になると観たくなりますね。

Comment Form

Only the blog author may view the comment.

Trackback


Use trackback on this entry.

Search form