Hamlet (2004) - Press Night / Dress Rehearsal -




ベン伝説の舞台、ハムレットのリハーサル風景。
こんなヴィデオが存在してたなんてビックリ。
とんでもなく瑞々しいー!

Comment

blueivyさん

若さ漲る青い青いハムレット。私も生で観たかったですー。

当時、私はこの芝居のポスターがエスカレーター脇の壁にズラーッ上から下までビッチリと貼られている駅を通勤で毎日使っていて、このポスターを見るたびに『うわっ、キモい』と、目を反らしていたんです。あの、ベンが虚ろな瞳で佇んでいるポスターです。なので、まるでこのハムレットを見る気にもならず、見過ごしてしまったのでした。あのポスターがもう少し私にとってピンとくるものだったならばぁああ(泣笑)。

そうこうしてるうちに、あのヤバイPingu君に心を奪われることになるんですから、本当にわからないものです(笑)。

このハムレットはV&Aのアーカイヴ室で観ることができるので、もし機会があれば是非是非!ヴィデオで観るだけでも、心臓がバクバクしましたよー♪

ほっそい!

これ本当に観たかったです。でも、下の子が赤ちゃんでとてもロンドンへ行く余裕はなかったなあ。7月の舞台のことがちょっと出てましたけど、ほんとかなあ。

パディントンまだ健闘中。トップ10まだ入ってるんじゃないかな。あと、横からすいませんが、そうそう私もSavage Grace親子受賞だと思いました。

The Hourと Liltingの日本公開があるらしいですね。でも、タイトルが両方とも、、、なんとかならんのかい?日本語タイトルいるのかい?誰が考えるのかいつも不思議。

SPUTNIKさん

本当に服を着てても、なんだか透けてしまいそうな細い身体…。流れるようなデリバリーや声のトーンも自由自在で、見てて飽きないというか、やっぱり面白いなあベン。

BAFTAでは、パディントンも健闘してましたね!レドメイン君、トレイラー観たときから、本当に凄いなー、と。7-8年前に、映画Savage Graceで親子役を演じたJulianne Mooreと今回は一緒に主演賞をゲットしたんだなーと、ちょっとエグイ映画のシーンを思い出しました(笑)。

はう・・・

10年以上も前ですものね・・・。
痩せてて折れそう。
歌うような台詞回しは、もう既に現れてるなぁ。

そう言えば、BAFTA発表されましたね。
パディントン、一部にノミネートされていたけれど残念!

Comment Form

Only the blog author may view the comment.

Trackback


Use trackback on this entry.

Search form