だから君に恋をする☆

ジェーン・カンピオン監督が語るエピソード:

実にすてきな驚きであり、チャーミングだなと感じるのは、ベンは本当の優しさを内に秘めているということです。彼は、とてもとてもスウィートで強い人。(ある日)私たちが空港のカスタムを通る時に、トラブルになりそうなことがあって…カスタムで『線の後ろに立つように』などと、すごく真剣な感じで指図する女性がいたんです(笑)。権力がおかしな風に作用することあるでしょ(笑)なんだか、強制収容所にいるような恐ろしい気分にさせられて。ガミガミ声で『そこに立っていなさい!』と。
で、ベンが言ったのです。『そういう風な言い方をされるのは好みません。もっと優しい口調で話せないんですか?』

―(笑)そう、彼はここぞと思ったら、立ち向かうんです。

http://www.thedivareview.com/Bright_Star_Interview.htm

Jane C: … I think the thing that’s so surprising or charming is that Ben’s got this real kindness in him. He’s very, very sweet and strong. We were coming through the airport; I thought we were going get into trouble coming through customs. There was a woman who was taking her job of telling you to stand behind the line {Laughs} very seriously. You know, a little bit of power can do crazy things {Laughs}. It was kind of horrible; she was treating us as if we were in a concentration camp. *in growling voice* “Get up there!” And he said, “I don’t like to be talked to like this. Can’t you speak more gently?”

{laugh} Yeah, he will stand up for what he thinks what’s what.

23MAR_2.jpg

Comment

うららさん

ベンは演技でも、演技以上の何かを発散させてるなと感じますが(ファンならではの言葉?ええ、何とでも、何度でも言います(笑))、それは彼の人生に対する真摯な姿勢、スピリチュアルな感性がほとばしっているからなのですよね。
強さ、優しさ、それに知性もミックスされて…色々な彼のインタビューを読むたびに、本当にインスパイアされます☆

ほんに男前なベン ♪

『パフューム』のとき以来、私がベンに惚れているのはまさにそういうところかもしれません。

演技が上手かったり、頭が良かったりするのはもちろんポイント高いけど、そういう正義感とか、人や物、演技や社会に対して全て礼節と真摯さをもって接している生き方?

私の生涯においてここまでの人物に出会ったのは初めてです ☆ (表面的にやさしい人はいっぱいいるけど、芯が本当に心底強い!という人はなかなかいません)


PS: 確かにカスタム=税関っていや~な感じ。この間アメリカにすっごく久しぶりに行ったとき、テロのためにシステムが厳しくなっていて、指紋までとられてまるで犯罪者扱い!って思いました。ベン、よくぞ言った!!!


Comment Form

Only the blog author may view the comment.

Trackback


Use trackback on this entry.

Search form