ベン・ウィショー "ARIEL" in The Tempest

ベンのアリエルがベールを脱いだ!
彼が黒く塗った、白く塗ったってこのことだったのねっ。
この短いクリップ画像で見る限りは、Dreamyでいい感じにも見えるけど
人によって好みが分かれるのかな~?
ベンへの批評は決して悪くないよ~☆

クリップはこちらをクリック

Tempest_Ariel_1.jpg

…どの出演者もそれぞれのキャラクターを存分に発揮はしていない。(その一方)ベン・ウィショー演じるアリエルはおかしなAladdin Saneヘアカット(David Bowieが昔していた狼カットみたいなの)をしてはいるが、その両性具有ぶりは目をみはるほどの出来。しかし、彼の出番もやりすぎの特殊効果がマイナスになっている。資料によると、ウィショーのすべてのシーンはグリーンスクリーン(特殊画面撮影用の幕)を使ったスタジオ撮影とのことだが、画面上のウィショーとヘレン・ミレンの目線のレベルがちぐはぐで、視覚効果チームはもう少しいい仕事をすればよかったのに。

no one gets much of a chance to blossom. Ben Wishaw's Ariel, compellingly androgynous despite the silly Aladdin Sane haircut, comes close, but his sequences are hobbled by the pic's cheesy CGI. Per the press notes, all Wishaw's scenes were shot in a studio using greenscreen, which would be fine had the visual effects team done a better job of matching his eyeline with Mirren's.

●こちらにもっと載ってます

●テンペストに対する批評全文・Variety誌

Tempest_Ariel_3.jpg

Tempest_Ariel_2.jpg

Comment

kikoさん

本当にCGも使い方を間違えると見苦しかったりするので、私もちょっとハラハラしてました。実は、まだハラハラしてたりします(笑)
でも、アリエルが白い時(水の中?)と黒い時(ハーピーとして?)の印象が違うので、色々な顔を見せてくれそうで本当に楽しみですね~♪

No title

やっとお目見したベン君のアリエル、可愛いですよね~☆

ベン君の批評も悪くないみたいでホッとしました。
実はヴェネチアでの最初の『テンペスト』の批評読んで(英語もよくわからないのに(苦笑))ちょっとショックで逃避行しておりました(笑)

チラっと観ただけでも私的にはCGやりすぎ感があるんですが、ともあれ早く全編観たいですね。

良く言ってる批評もあるようでティモア監督は好き嫌いがはっきり分かれるタイプの監督さんなんでしょうね。

Comment Form

Only the blog author may view the comment.

Trackback


Use trackback on this entry.

Search form